« ローン借入れ限度額 | Main | お千代保稲荷神社 »

February 27, 2005

不動産に対する融資借入れ限度額

不動産購入の場合
各融資機関において物件価格に対する借入れ限度額が設定されています。

一般のお客様が物件資料を持って直接銀行を訪ねた場合
物件価格の80%が限度額となることが多いのではないでしょうか。

物件価格の80%と言っても、その価格は契約価格ではなく、物件を融資機関が独自に評価した価格となります。
実際の契約価格より低く評価されることが多いようです。

ところが不動産会社を通して銀行へ持ち込むと売買価格が物件価格と評価されることが多く、その価格に対して80%以上の借入れも可能な場合が出てきます。

可能性があるというのは、担当の不動産会社によってこの数字が変わってくるからです。物件価格の100%はもちろん、諸費用部分リフォーム部分まで融資される不動産会社もあれば、あくまでも物件価格の80%しか借りれない不動産会社もありますので、不動産会社選びの1つの指標になります。

不動産会社へ事前に借入れ限度額を確かめておくことは大変重要です。

|

« ローン借入れ限度額 | Main | お千代保稲荷神社 »

不動産購入手続き」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 不動産に対する融資借入れ限度額:

« ローン借入れ限度額 | Main | お千代保稲荷神社 »