« 今年こそ日本一へ | Main | どうなの?ソフトバンク »

October 31, 2006

羊男

羊男といえば村上春樹さんですよね。

この羊男が現れることによって、小説に引き込まれ現実の世界と小説の中の世界を行き来していた私は我に返ることができます。

いや、現実としてもおかしくない世界なのか・・・?羊男はどんな男なんだろう?恐ろしい顔をしているのだろうか?優しげな顔をしているのだろうか?羊男が小説の中にまた私を引き込んで行くのです。

羊男が存在する世界は現実から逃避できる私の大好きな場所なのです。

カフカ賞ですか。
これでノーベル文学賞も現実味を帯びてきました。

|

« 今年こそ日本一へ | Main | どうなの?ソフトバンク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 羊男:

« 今年こそ日本一へ | Main | どうなの?ソフトバンク »